« PSP発売(戦略論的考察) | Main | 「有馬記念」&競馬必勝法? »

December 19, 2004

サンタクロースとクリスマス

サンタ−クロース--文化・宗教・キリスト教
「北米防空宇宙指令部がサンタを追跡!」か
http://www.noradsanta.org/
恒例のサンタクロース追跡プログラムでした。
***
今回は「サンタ−クロース」と「クリスマス」について
書いてみたいと思う。この用語で検索しても商業サイト
が多く、良い検索結果が得られない。
「サンタクロース」の起原については様々な存在してる
が、既に知っている方もいるように有力説が存在する。
A.D.3世紀後半、小アジア(現在のトルコ共和国)にい
たSt.ニコラス司祭である。彼は、当時、小アジアの貧し
い人々に慈善活動をしていた。食料だけでなく金貨を与
えていたともされる。キリスト教の教師であった彼はイ
エス=キリストの愛に基づいてその行動(行為)をして
いたのである。当時の教会はまだ、国教ではなく貧しく、
その上、迫害されていたからその努力は並み大抵のもの
でなかったものと思われる。彼は愛には具体的行為が必
要と考えた。
その後、彼は伝説の存在となった。キリスト教が北欧の
ゲルマン民族やケルト民族に伝わると妖精として捉えら
れた。サンタ−クロースが北極に住みトナカイをあやつ
るのもとされるのもそのことと関係する。
赤い服を着た白いヒゲのおじいさんのサンタ−クロース
をイメージづけしたのは1931年から始まったコカ・
コーラ社のクリスマス向けの宣伝である。
サンタ−クロースも平穏な足取りをたどったのではない。
キリスト教の保守層、特にローマ=カトリックはサンタ
−クロースに対しては批判的で1950年代にはサンタ
−クロースを異端とし、サンタの人形を火刑にしたこと
もある。
しかし、サンタ−クロース(信仰)はそれで終わること
なかった。毎年このシーズンになるとそれを信じる者の
心によみがえるのである。
***
12/25はクリスマス、キリストの誕生日とされるが
キリスト教の教祖、イエスの誕生日ではない。有力説で
は紀元前4年の春の頃とされている。12/25は本来、
古代ローマでは太陽神に捧げられる冬至のお祭りである。
一年で一番日の短い日に、太陽に感謝して祝ったのであ
る。
 キリスト教がローマによって公認され国教となると、
そのかわりにキリストの誕生日と承認され祝われるよう
になった訳である。
クリスマスとサンタ−クロースは結びついた起原は不明
確だが、はっきり今の形になったのはコカ・コーラ社の
宣伝からと思われる。
***
現代、子供達の両親やパートナーがクリスマスのプレゼ
ントを贈るというのはサンタ−クロースやキリストと無
縁ではない。それはSt.ニコラスやイエスの具体的愛の行
為と共通のものを持つからである。自己犠牲といえるだ
ろうか。しかし、前者が自分と密接に関係したものに向
けた年1回のものであるに対して、後者は不特定多数に
対する継続的行為である点が異なる。
***
DVD
「サンタ・クロース」
北欧版サンタ、妖精説に基づいている。
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=9317
「34丁目の奇跡」サンタの歴史的解明、信仰問題について
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=9274
**
東京の株式市場ではクリスマス相場といわれる景気の良
い上昇が始まった。これも外国人投資家たちのそんな信
仰に基づいてる(のかもしれない)。
***
NTL(西東京総合研究所)が本来的には新約聖書神学が起
点であるのに投資、戦略、自己啓発を無償提供している
のもこの信仰に依頼している。
*************
「愛と調和」の世界の実現
************

|

« PSP発売(戦略論的考察) | Main | 「有馬記念」&競馬必勝法? »

Comments

こんにちは。うちのブログでも現在「クリスマスの謎を探る」特集をやってます。ご高覧いただければ幸いです。

Posted by: 弓木 | December 19, 2004 at 10:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69156/2316039

Listed below are links to weblogs that reference サンタクロースとクリスマス:

« PSP発売(戦略論的考察) | Main | 「有馬記念」&競馬必勝法? »